So-net無料ブログ作成

試合のつもりで スクール☆Y [テニス]

今月最終週なのに、
レギュラー陣は3人だけ、振替が2人の計5人。

UPの球出し&サーブ練習のあと、球出し練習。
まずはストローク。
前に踏み込んだあと、元のポジションに戻るんだけど、
まずはサイドステップで横に移動して戻れと。
いきなり後ろに戻ると、後ろに力が働いてしまって、前に押し出せないとのこと。
つづいて、チャンスボール、ボレー、ポーチボレーの3球打ち。
結構ミスが多かった。

そして1対1はストレートのストローク。
長くは続けられたし、まあまあの出来かなと思ったんだけど、
ダメだしは、「軸足が入っていない」
なので踏み込めていないってことよね。
1対1メニューの後、ベンチ前で、
「メンタル弱すぎやねん」とコーチに言われ、
「じゃ、どうやってメンタル鍛えたらいいの?」と聞いたら、
「いつも試合に出てるつもりで練習する」なんだそうな。
ほんとかな?

試合形式。
1球目のミス、1球目返せた後の2球目のミス、がやたら多かった。
入ったら安心してるわけではないけど、
無意識に安心してるのかもしれない。
そして、大きな空振りをやっちまった。
どうもボールとの距離感がつかめない、感覚がづれてしまってるみたい。
目も悪くなってきたかもね。

試合。
なんと相手はコーチペア。
サーブは私。
なんとかボールにくらいついて、コーチのペアの方のミスに助けられ、
めずらしく勝利!
コーチぺアに勝てるなんて、しかも私のサーブで勝てるなんて、
まさかまさかで、驚きでした。

タグ:テニス
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

本職って? スクール☆Y [テニス]

今月最終週なので、振替で人数が多いかも?と思ったら5人だけ。
その分、いっぱい打てるのでラッキーでした。

1対1はロングのストレートラリー。
速いボールのときもゆっくりのボールのときも、
テイクバックが一緒なので、速いときは振り遅れてるとのこと。
速いときはコンパクトなテイクバックを心がけて!

形式練習。今回は2パターン。
まずは、いつものように並行陣(コーチペア)vs雁行陣
1球目のミスがやたら多かった。
身構えすぎなのかな。
軸足を決めて、スタンスを広くとって膝を使って押し出すぅ。
わかってるんだけどね、どれかが欠ける・・・。
ひどかったのは、アプローチ。
流れるように打てなかった。
そして、2パターン目は、雁行陣vs雁行陣
前衛がコーチ固定で、後衛は、サイドを選べます。
私は、女Wの試合のときはアドバンテージサイドなので、
そちらを選ぶと、コーチが「あ、本職やもんね」って。
本職って?
「いや~クビになるかもしれんけどね~」っと答えときました(笑)
しかし、まあ、手厳しい。
いつもは、当たり前のようにコーチがとるのに、
今回は直前まで取る動きを見せない
「「お願い!」とか、声かけて」と。
センターのケアには声かけが大事なことはわかってるけど、
暗黙の了解ってのもあるわけやしね。

最後は試合。
またもやコーチとペア。
「本職のアドサイドにいって」と指示され、
「本職やから」を連発。
そして最後はデュースになったとき、
アドサイドを選択し、
「これをミスったら、本職はクビ!」と思いっきりプレッシャーかけられました。
なんとか、リターンを返せたので、クビはまぬがれたけど。
(ってクビを宣告するのはコーチではなく、女Wの相方やのにね)

先週から、ちっちゃなダメだしをいっぱいもらってる。
それだけミスショットが多いってことやし、
ポジションが悪いってことやろうね。
たくさんすぎて、おぼえられないっす。

タグ:テニス
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

並行陣にて スクール★K [テニス]

一番強打する方がお休み。
私には、ちょっと楽かも、と思いきや、振り遅れが多くてミスが多かった。
ラケットは、新しいのではなく、今までのを使用。
・・・別のスクールで買ったものなので、いろいろ聞かれるのが嫌なんで。
しばらくそうするつもり。
め、ここまで気を使わなくてもいいんですけどね。

メインテーマは、並行陣になってから、
後衛がネット際までつめた場合の前衛のポジション。
前衛は、少し後ろに下がって、ネット際につめた方と、斜め位置を保つ。
そうなんだ~。
あくまでも前衛だから、後衛よりも前にいるべきと思ってたので、
下がるなんて思ってなかったです。
今まで、後衛のペアがネット際までつめた場合、どうしたらいいかわからんかったけど、
動けるかも~。

ボレーストローク、
ストロークは、振り遅れが多くて、
テンション下がり気味だったんだけど、
ボレーが好調だったので、テンション持ち直しましたぁ←単純なやつです

最後は2ポイントごとの試合。
ダブルフォルトもなく、まあまあの出来かな。

タグ:テニス
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

予測 スクール☆Y [テニス]

今日は振替が4人もいて9人と大所帯。

1対1はボレーストロークのストローク側。
「足!」昨日と同じことを言われる。やっぱり・・・
ラリーは結構続けられたほうかな。

形式練習。
雁行陣vs並行陣(コーチペア)
雁行陣の後衛では、やっぱり「足!」(笑)
1球目、打ち返しても、止められてしまう。「足を使って打つ!」
そして2球目。言われると注意するので、足で運んで打ったら
「言われると、できるんやから」
「足」ってずっとつぶやいてくれる小さいコーチ人形でも欲しいわ・・・。

そして今度は、コーチとペアで前衛のときに、ポジションについてのダメだし。
相手の後衛が体勢をくずして、ラケット面ですくいあげるようなうち方をした。
ふわっとしたボールがあがってから、1歩前に入ってボレーしたんだけど、
「相手が打つときには、ふわっとしたボールが返ってくると予測できたはずだから、
相手がボールを打つときには、前につめておかないと!」
予測・・・それが一番難しい。
考えてる間に、ボールが飛んできちゃう。
そして、並行陣後衛であるコーチが角度のついたボールをクロスに打ったとき、
前衛の私もボールの飛んだほうにアレー側にずれるし、
後衛のコーチはセンターよりにポジションをとる。
「次のボールは、ここに(センター付近に)返ってくる」と。
つねに予測しないといけないってことね。
自分が打った球に対して、どんなボールが返ってくるか、って、
ちょっとづつでも、覚えていかんといかんなあ。

最後は試合。
たいして見せ場もなく、淡々と負けちゃいました。
ベンチに帰ってきたら、コーチからダメだし。
「テイクバックが遅いから、脇が開いてしまってるぅ」
試合って、ちゃんと取らないと!って身構えてしまって、遅れるんよね。
ダメだしだらけの巻きでした。
タグ:テニス
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

新ラケット スクール☆Y [テニス]

今日は、新しいラケットでのレッスン初回。
スクールで引き取って、
まずは、グリップテープを巻いて、リラックマの振動止めをつけて・・・。
???
振動止めをつける部分が、かなりゆるんでる???
試打で使ってたので、さほどの違和感はなかったんだけど、
ガットがよれてよれて・・・。
「よれて、あたりまえ」とコーチは言ってたけど、
以前、これと同じテンションで張ったこともあったけど、
こんなによれたのは初めて。
使うたびに、ガットのよれた部分が気になって仕方がなかった。

1対1は、ストローク。
今までのラケットより軽くなったので、
打感はちょっぴり悪く、”いい音”がでないんよね。
ま、それは仕方ないとして・・・。
フォアのとき、どうしても左肩が下がって前のめりになるのは、
足で運んでないから、との指摘。
スタンスも狭いので、その状態で後ろから前に体重移動させたら、
左肩が下がって前のめりになってしまうのは当然。
だからスタンスは広くとるようにと。

形式練習では、
コーチの真横を抜くことができて、自分でもびっくり!!
やあ、めずらしいこともあるもんですわ。
と、思ったら・・・。
ストレートロブを打たれ後衛の私が、サイドチェンジして、走ったら、
珍しくボールに追いついた。
普段は追いつかないのに・・・。
おお!追いついたぁ!と思ったら、
思いっきりの空振り(笑)
みなさんに、喜んでいただきましたあ。
めっちゃいいショットの後には、反動で、めっちゃ悪いショットがくる、
教訓かもね(笑)

あ、新しいラケットの写真です。
プリンス SHARK TEAM98T
いい相棒になってくれるかな。
ラケット.JPG
タグ:テニス
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

アプローチから スクール★K [テニス]

今日のメインは、後衛がアプローチを打って、前につめ、
そのままネット際までつめての攻めの練習。
まあ、うまくいきません。
一緒にペアになったかたは、強打する方で、
ほとんどすべてのボールを取ってくださるし、
相手の方も、強打どうしのラリーを望んでるんだろうねえ、
私のほうには全然打ってこない。
こんなときって、私は、どうしたらいいんやろうね~。
テンション下がりまくり・・・。
タグ:テニス
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ラケット面 PVレッスン◆92 [テニス]

メインの練習は、ストローク。
試合の敗因は、どんなボールでも、
しっかり返すことができなかったのが一番の原因だったので、
いろんなボールをまぜながらのストロークラリー。
相手のラケットの運び方、面の向きをしっかり見て、
とっさに、どんなボールがくるか判断して動く、
わかってはいるけど、とっさに判断するのは難しい。
ロブにしたって、高く跳ね上がるのか、跳ね上がらないで止まるのか、
その判断でさえできないでいる。
試合のときのように、ゆる~いボールがきても、
打ち返せないのは、その判断ができずに、あわてて打つから、ミスるわけで・・・。

最後はスマッシュ練習。いつもは、ネットからちょっと離れた位置でするんだけど、
今日は、試合でのポジションでのスマッシュ。
というのも、私は背が低い分、頭上をぬかれやすいので、
攻めてるときだって、さほど前につめていない。
サービスラインより1歩前にいることが多く、
そこからのスマッシュをした。
ネットから離れてるから、
手首のスナップの効いたきっついスマッシュは
ネットにひっかけることが多いから、
ゆったり深い位置を狙ったスマッシュにすること。
ネット間際に落下するときは、
バウンドさせて、スマッシュかボレーにすること。
というのは、手首のスナップを効かせたスマッシュを打てないから、
ラケットがネットに当たる可能性が大きい。

とっさに判断しなきゃいけないことばかりなのに、
すぐに”とりあえず返すだけ”のテニスをしてしまう。
考えるクセをつけないとね。
タグ:テニス
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

勝つということ スクール☆Y [テニス]

今日も昨日と同じ試打ラケットを使用。
というのも、購入することにしたんやけど、
まだ手元にこないので、試打ラケットを使用させてもらった。
ここで、嫌になっても、後戻りできないよ~と不安になりながら・・・。

球出しで、ボレー等の練習の後、1対1はストローク。
打球音があまり心地よくなくて、打点でしっかり握ってたら、
今度は握りすぎて、打点で一瞬ラケットが止まって、
そこから振りぬき動作にかかってた。
「2段階動作はダメ!しっかり最後まで振りぬくぅ。」
音にこだわってたらダメなのはわかってるんやけどね。

形式練習の後、試合。
ペア決めは、レッスンの最初に振り分けられた番号どおり、
私は最終の7番。
あちゃー、生徒が奇数のときは、最後の番号はコーチとペアだあ。
緊張するぅ~~~。
でも、たしか、コーチとペアのときってたいがい負けちゃうのよね。
私のミスが原因のことが多くて・・・。
「今日は、絶対勝つ!本気見せるし」とコーチ。
生徒相手に、そこまでせんでも(笑)
1ゲーム目、コーチの言葉通り、私が何もしなくても勝ちました。
というか、しなかったから勝ったのかもしれない。
2ゲーム目は、明日MIXの試合にでるペア。
サーブは男性。
かなり強力やったけど、反対に身構えられて、打ち返せた。
ボレー合戦後、決めることができたり、
最後のポイントは、私のロブが決まって勝利。
めっちゃ、うれしかった。
このところ”勝つ”という気分をすっかり忘れてたので、
思い出させてくれました。
コーチ、ありがとう。
タグ:テニス
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

試打~ スクール☆Y [テニス]

今日も試打ラケットを使ってみる。
前回の試打で、ほぼ決めてたんだけど。
そのまえにちょっとだけ使ったラケットがちょっと気になりだしたので、
今回は、気になりだしたラケットを使用。

1対1はロングのストローク。
打球音は、もひとつだけど、まあ普通に打てました。
ラリーも結構続いたし。
ラリーが続くと、姿勢が悪くなってくるんやけどね。
最後、コーチに「なんで負けたん」って。
「私のミスが多かったんよねz~ネットが高かったし(笑)」
「じゃ、高く打ったらよかったんじゃない?」
「いつか低くなるって思ったんやも~ん」
こんな会話しかできないなんて、情けないよね。
でも、ポジションがどうとか、戦略がどうとか、いうまえに、
単なるショットミスが多かったんだから。

形式練習をして1ゲームづつの試合。
1試合目は、コーチペア。案の定、すぐに負けました。
2試合目、ペアになった男性のおかげで優位に。
最後は、ボレー合戦となり、私のとこに来たボールを、
オープンスペースを探して、そこにゆったりボレーで返したら、決まった。
コーチ曰く「ちゃんと、顔も残せてて、きれいに打ててた。かっこいい!」
そんな風に言われると、めっちゃ照れますやん。
まあ、こんなことって滅多にないことですから、たまにはいいかな(笑)

タグ:テニス
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

ストレートロブ スクール★K [テニス]

今日はレギュラーだけの5人。
最初のミニラリーは、もうペアが固定しちゃってる。
私は、高校1年生とするか、振替で来られた女性とするかのどっちか。
別に強打のおじさんとは、したくはないけど、
こんなに、ずっと固定というのは、どうなんでしょ?
今日は3列でミニラリーだったのに、
強打のおじさんのボールが耳にあたった。
なぜ?

ボレーストローク。
生徒が奇数だったために「もう一度、ボレーに行きたい人」で、志願。
1回目はネットにかけてばかりで、
どんどん気持ちが下がってきたけど、
2回目は、けっこう打ち返せたので、持ち直すことができた。

今回のメインはストレートロブ。
ここは屋外なので、高さは上げ放題(笑)
高くあげればあげるほど、深くなるってわけ。
だから、私みたいなロブ下手でも、ロブをあげられる。
ま、安定してないから失敗は多いけど・・・(笑)
Yスクールは屋根があるので、そうはいかない。
だからそこそこの高さで深いロブを上げる練習も必要やよなあ。
タグ:テニス
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。